« アクションカメラGet!! | トップページ | MT-07お披露目ツーリング »

2016年5月26日 (木)

もふもふツーリング

最近ちょこちょこコメントさせて頂いてる身長が低くてお悩みの女性ライダーの味方Caymさんが主催の「ふくろうもふもふツーリング(略してもふツー)」に5/25参加してきました。
ツーリングそのものの中身はCaymさんのブログでがっつり3部作の大作にて紹介されていますので(「もふもふツーリング」で検索すれば簡単に見つかると思いますm(_ _)m)、そちらに譲るとして、そこには描かれなかった私の単独行動部分を中心に記録しておこうと思います。

えーっと今回のツーリングですが、行き先は関東。集合場所は談合坂SA。目的地は富士花鳥園。え?私?私が住んでるのは関西。そうなんです、まあ、いわゆる往復900キロ近い日帰りの弾丸ツーリングってやつになります!
(前日から乗り込むという手もありますが、さすがに平日に2日続けて休暇は取りにくいし、もし取れるなら翌日に取りたい!)

計画が持ち上がったのは3月ぐらいでしたでしょうかね? 早々に参加表明をして、がっちり休暇を押さえ、こつこつと準備を整え万全の体制で臨んだはずが・・・直前になって意外なドタバタがあったりしました・・・

近づくにつれて天気が気になります。そこで知ったのですが、日本では10日前からしか天気予報ってないらしいですね(ナンデモソウイウキマリダトカ)。で10日前になり、天気予報は・・・5/25だけ思い切り雨! まあ、でも10日前予報なんてほぼ当たらない。むしろ前後にずれる可能性の方が高いので、逆にこの時点で雨の予報ということは、雨が前後にずれて5/25は晴れるという可能性が高い!

ところが・・・日が近づくいていくものの、思ったようになかなか雨がずれません! ただやはり少しずつ天気は回復傾向になり、最終的には前日の時点で5/25は関東地方は曇り。関西地方は5/24は晴れ。5/25は曇りのち雨。まあ、帰りに降られるのは我慢するとしようか・・・。
天気予報も関西から関東まで気にしないといけなくて・・・思った以上に関西と関東って天気が違うんですよ!同じ日本なのに!・・・日本が東西に長いことを思い知らされました。

出発は5/24の夜になるので、5/23の夜に準備にかかります。帰りは雨の可能性が高いのでカッパを準備。シューズはこんなこともあろうかとゴールドウィンの防水仕様。あとは手は・・・しまった・・・レイングローブが無い! 距離が距離だけに素手はなぁ・・・ぐちょぐちょに濡れたメッシュグローブもちょっと・・・仕方ない。明日、会社の帰りに南海部品によって買って帰るかと思ったのですが・・・南海部品の本店は火曜定休日!ガーン

うーん困ったと思いつつ、他に会社の帰りに寄れそうなショップは無し。自宅近所の南海部品は不定休で火曜も開いている・・・頑張れば帰宅後に車を飛ばせば間に合うか? 5/24の火曜は仕事をフル回転でこなし、まさかの定時退社。かろうじてレイングローブGet!!

レイングローブGetの後、暗い中を車庫でゴソゴソ準備します。シートバッグを取付け、ETCカードを挿入、準備万端! 家族には細かい説明するのが面倒だったので「富士山へ行って来る」とだけ言い残し、23時にお休みなさいZzzz。

・・・目が覚めた・・・うーん、まだ眠い。ところで何時?と時計を見ると0:30・・・予定では1:30起床。2:00出発。まだ余裕あると思ったモノの、ここで二度寝すると確実に寝過ごしそうな気がする・・・というわけで録画しておいたバクオンでも見る・・・見終わって1:00・・・もう行っちゃうか!

というわけで1:21出発。

深夜の高速はやはりトラックばかりですね。でも意外だったのは、トラックというと追い越し車線をガンガン飛ばして走っているのかと思いきや・・・ほとんどトラックが80~90キロ程度で走行車線を並んで淡々と走っています。途中、見事に走行車線に延々とトラックが連なっている箇所もあり・・・むしろ私の方が深夜の高速を爆走するバイク・・・的な感じに

1
さて、今回は長距離をしかも深夜に高速走って集合時間までに着かねばならぬと言う・・・なかなかタイムスケジュールが厳しい。事前に考えた案は、

2:00 出発
3:00 亀山JCT通過
4:00 新東名へ(浜松と駿河湾沼津SAで給油)
7:00 御殿場ICおりて、道志道~上野原IC
8:30 談合坂SA下り 到着

というもの。平均時速90キロで考えるとほぼこの予定通りにいかないと集合時間には間に合わない。仮眠する時間と朝食の時間を見込むの忘れてるし・・・とにかく先を急ぐしかないわけで、なんとか駿河湾沼津SAに6:30到着。ここまでは非常に順調。30分早く出た分だけ予定より30分早い感じで良い感じです! これならここで朝食と少しだけど仮眠できちゃうやん

しかし!この余裕が思わぬ気の緩みを生じさせてしまい・・・朝食にSAコンビニで買ったサンドイッチを頬張り、「少しだけよ」とウトウト・・・ハッ!・・・寝てた・・・ところで今何時?

7:20・・・Oh! No! 予定時間過ぎてるのよー!!

急いでスマホナビで検索。予定では道志道とやらを楽しんで悠々到着するはずが、そのルートでは到着予想時間・・・9:02・・・アカン!集合時間過ぎとるがな!

おそらくナビの予想より早く着けるだろうとは思いますが、なにせ全く知らぬ土地。道を間違えることも十分予想できる。他に高速を使えばどうだ?・・・こちらは到着予想8:35。

「もうこのルートしか無い」

急いで出発。御殿場ICを降りてしばらく一般道。途中からまた高速です。が、この高速がやたらと舗装状態が悪し・・・ガタガタであまりスピードを出したくない感じ。
なんとか談合坂SA上りを通過し、下りのSAを反対車線に眺めつつ、上野原ICで折り返してくるべく走ります。そしてここで気づいたことが一つ。

「駿河湾沼津SAで給油するの忘れた」

まじか! 燃料ケージのEが点滅しております!!

もうどうにもなりません。行くしか無いというわけで上野原ICで降りて、折り返し再び上野原ICから下りへ乗ります。まだかまだかと何とか談合坂SA下りへ到着! 良かった!ガソリンもった!!

で、またも問題発生。予想では平日の朝ですし、駐輪スペースにはもふツー参加者しかいないはずが・・・なんかいっぱいバイク止まってるんですけど・・・
主催者CaymさんのZZR250は確認できたので、間違いはないようです。その周辺にいるライダーの皆さんがそれっぽいのですが・・・何しろ誰も顔を知りません。いきなり

「かくまさでーす!」

とその辺のライダー集団に飛び込んでいく勇気は・・・無い。だって全然違う集団だったら恥ずかしすぎるじゃ無いですか!

とりあえず・・・実は燃料以外にも問題が発生しておりまして・・・いわゆる生理現象というやつで、バイクのガソリンタンクとは逆に、私の膀胱が満タンであふれそうだったので、トイレへ向かいます!

まずトイレにて問題を一つ解消し、もう一つの問題である燃料を解決すべくガソリンスタンドの状況を確認しようと歩いて行くと・・・なんかCaymさんらしき人とすれ違いましたが、何せ顔を知らぬモノでして・・・ガソリンスタンドの位置を確認し、駐輪場に戻ると・・・おそらくこの集団で間違いないだろうというので自己紹介して無事に合流完了!

そこでこんな素敵なプレゼントを頂きました!

11
エマージェンシーカードのことは聞いていましたが、バッジのことは知らなかったので妙にうれしくウキウキ

結局、他の参加者を待ちつつ出発したのは9:30頃・・・なんだ、これなら道志道走ってきても間に合ったな・・・と余計なことを思ったり。

最初からの参加者は10台(途中合流含めると11台)。こんな大勢のツーリング久々です。だいたいが多くても5~6台でしか走っていないので・・・10台以上のツーリングというと、ウン十年前に二輪免許を取ってすぐの頃に自動車学校が主催したツーリングに行って以来じゃない?とかいろいろ思いつつ、富士山を眺めながら走ります!

3

初心者もいるツーリングという割には、ところどころペース速くないかい?と思いつつ、今回の目的地である富士花鳥園に到着。ここでお一人女性ライダーの方が合流し、本日の参加者全員集合です!

4

富士花鳥園でのことは本家Caymさんのブログを参照願います。こういう施設も家族で子供と行くと必ず子供はすぐに飽きて騒ぎだしゆっくりと楽しめないので、今回は久々にじっくりと施設を楽しむことができました。

9
5_2
10
神戸にもあるようなので家族で行ってみようかと・・・思ったら、神戸は動物おうこくとやらに名前変わってました。名前が変わっただけで、中身は富士花鳥園とそれほど変わらないような・・・?

お昼ご飯は花鳥園定食いただきました。

7
お腹がいっぱいになったところで、昼からはショーを見ます。あまり期待していなかったのですが、思った以上に見応えありました! カメラの連写機能必須な感じです!・・・が、この日は一眼カメラは持って行っていなくて・・・残念!!

さて、帰りはそれぞれの都合で流れ解散です。富士花鳥園から中央道・東名・下道などと別れていきます。私はもちろん東名(新東名)組です。私も東名組について花鳥園を出ましたが・・・てっきり右へ出るモノだと思っていたら、先導さんが左へ出ていきます。この日は曇りで太陽がでていないので方角もよくわかってませんでした(^-^;)
???が頭の中にいっぱい浮かびながらついて走ります・・・だれも「間違ってるよ」と言わないし、私の他に浜松まで帰られる方もいたので、まあ、たぶん大丈夫だろうと(^_^;)。しばらくすると標識に「東名」の文字が出だしたので、実はホッとしていたりして(爆)。

6
さて、新富士ICで東西それぞれお別れです。東へ帰る皆さんを見送って西へ帰る私ともうお一人ZZR400の女性ライダーさんと走り出します。

お先にどうぞという仕草に、とりあえず先を走ります。でもこの女性ライダーのお方が高速をどんな感じで走られるのかわからないので、徐々にスピードを上げて様子をうかがいます・・・とりあえず制限速度・・・全く問題なくついてこられます・・・さらにも少しスピードアップ・・・まだ大丈夫そう・・・目の前に遅い車がいたので追い越し車線に出て流れに乗ります・・・全然ふつーについてこられます・・・しかし、120キロオーバーになると風圧との戦いがすごくてこっちがたまりません! で、適当なところで走行車線に戻ってスピードダウン。

「ビューン」

後ろからそのまま追い越し車線をびゅーんって。あっさり置いて行かれました・・・どうしたモノかと思いつつ、視界の範囲内には収まるように追いかけながら、この速度域は長くはもたんなとか思っていると、スピードダウンされたなと思ったらPAに入られるよう。なんとなく私に「どうします?」と問いかけられているような気がしましたが、なるべく雨に降られないうちに西へ向かって距離を稼いでおきたかったのと、まだまだ余裕がありそうで一緒に走ると私が足を引っ張りそうだったので(^^;)、ここでお別れして私はPAに入らずビューンと。でもあまりお話しできてなかったので、せっかくZZR400に乗っておられますし、休憩がてらZZR談義でもしたいなと思うところもあり・・・やっぱ一緒に休憩すればよかったかなと思ったり・・・

さて再び関西に向かって一人旅です。空はどんより曇り。関東の皆さんからはスマホで雨雲予想なんかをみせていただき「今頃、西は大雨だよ~」と脅され・・・いや心配いただき、個人的にもどこかで絶対雨に降られると思ってました。

ただなかなか雨が降り出さないので、雨が降っていないうちに給油しておこうというのと、雨雲の様子も確認したかったので静岡SAに入ります。

「!」

とこのときかなり後方にバイクのライトらしき光が? まさか?

まさかの追いつかれた?!

ビューンとSAに入って行きつつ、本線を見るとなんとなくZZR400だったような気が・・・やっぱり一緒に走らなくてよかったかも・・・絶対足ひっぱてたな・・・(^-^;。

その後も淡々と走り続け、御在所SAで最後の給油。結局雨には降られませんでした!lucky!!

8

そして20:54帰宅。総走行距離864.2キロ・・・900キロいかなかったか・・・

いやでも楽しかったなぁ! 社会人になってからは会社の人としか走ってなかったので、会社とは全く関係の無い初対面の、しかも関東のライダーさん達といろんな話ができたのがとても楽しかったです! もちろんCaymさんにも会えましたし! やっぱり人間、直接会わなきゃダメだね~と実感。

それにいろんなバイクを見れたのも良かったです! やっぱり今見てもZZR250も400もかっくいい! 特に400のデザインは今でも一番かっこいい! それに途中ZX-6Rの後ろも走りましたが・・・やっぱSSってかっこいい! 前傾姿勢がつらくてZZR1400から乗り換えましたが・・・なんだかまた前傾バイクに乗りたくなってきました!! あーぁZZRシリーズ復活しないかなぁ(^_^)/~

さて・・・とりあえず次回もこういったツーリング参加する機会があれば・・・今度は絶対に翌日も休暇をとって参加したいと思います!

(今回のルート)

1.自宅~集合場所(談合坂(下り)SA)

1_3
2.富士花鳥園~自宅

3_2

(KINさん、Caymさん、写真一部使わせていただきました。ありがとうございましたm(_ _)m)

|

« アクションカメラGet!! | トップページ | MT-07お披露目ツーリング »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

(*´∀`*)お疲れ様でした!Caymでございます♪
京都からありがとうございました!とても楽しかったです。

すみません、初心者ツーリングとはいえど
ペース早いとか全く気にせず付いて行っちゃいました(*ノωノ)反省します…(笑)

バッジとかも喜んで頂けたなら良かったです(*´∀`*)思ったより反響すくなくて(笑)
本当にご一緒出来てとてもうれしかったです!暫くツーリングを立ち上げる予定はありませんが、かくまささんがこちらにおいでになられる際は、是非ご一緒させて下さい♪

集合場所から合流されたかくまささんのガッツに乾杯ですヾ(゚∀゚)ノ♪ありがとうございました♪

投稿: Caym | 2016年6月19日 (日) 12時22分

>Caymさん
まいどです~
わざわざブログにお越し頂きありがとうございます! (すっかり返信遅れてスイマセンデス)

いえいえこちらこそ・・・いまいちマンネリ化していたバイクに再度積極的に乗るようになったのも、Caymさんのバイクに対する姿勢に刺激を受けたおかげですので。これはやはりどんなお方なのかぜひ一度お会いしておきたかったのですよ。

それに久々に長距離を走ってみたかったし・・・人から「あいつバカなんじゃねーの」と言われることをついしてみたくなるというライダーの本能のようなモノがうずきましてヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

バッジはとてもうれしかったですよ! どこかにつけたいなと思っていますが、もったいなくてなかなかつけられないという状態になってしまってますが(゚ー゚;。

この夏は信州あたりへ行ってみたいと思ってますが、さすがに関東までは・・・(^-^;
でもまた機会があればご一緒したいと思いますので、またよろしくお願いします!

投稿: かくまさ | 2016年6月25日 (土) 11時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76986/63763535

この記事へのトラックバック一覧です: もふもふツーリング:

« アクションカメラGet!! | トップページ | MT-07お披露目ツーリング »