« 年一度の宿泊ツーリング2日目~2017年は出雲大社だ!~ | トップページ | 出雲大社ツーリングに学ぶ防寒対策 »

2017年11月26日 (日)

瀬戸内しまなみ・ゆめしま海道サイクリング大会2017

出雲大社ツーリングから帰ってきて、1日おいたこの日・・・なんと、今年最後の参加となるであろう自転車のロングライドイベント「瀬戸内しまなみ・ゆめしま海道サイクリング大会2017」の日です!

あわいちの後にどうしてももう1回ロングライドイベントに出たくて申し込んだことを、2週間前ぐらいに書類が送られてくるまですっかり忘れていました・・・忘れていたもんで、うっかりバイクの宿泊ツーリングの予定を11/23,24に入れちゃうという失態をしてしまいました。

天気が悪ければ参加止めようと思っていましたが、コレがまた以外と持ちそうな雰囲気。参加費がもったいないぁと貧乏人根性が顔を出し、気がつけば早朝4時に広島目指して、一昨日バイクで反対車線を走っていたなと思いつつ高速を広島目指して走ってました(^-^;。

エントリーしたのは最長の尾道80という走行距離が80キロのコース。最長でも80キロなんで、出発はやや遅めの9:30です。出発地点には、8時過ぎに到着。参加手続きをして、自転車の準備をします。

Img_0459
ちなみにこれまで自転車のイベントのたびに会場到着前にお腹が大変ことになっていましたが、今回は大丈夫でした(^-^)v。

天気はやや曇り。薄手の秋用ジャージではちと寒いか? しまった・・・冬用のウィンドブレーカも持ってくれば良かったと後悔しつつ、寒いのでカッパを着て走ることに。

コースは基本がほぼ平坦。登りは橋の手前だけ。しかも50mアップ程度ですので激坂なんて影も形も無く走りやすいといったらありゃしません。むしろ坂が少しは無いと物足りない・・・。

この時期になると悩ましいのが鼻水なんですよね・・・あまり鼻が強くないのか、ちょっと気温が下がってきて寒い中を自転車で20分も走っていると鼻水が洪水のごとく流れ落ちてきます(~-~)。すると息は苦しいし、鼻水をすすらないといけないし、なんとも地味にダメージを受け続けて参ってくるのです・・・。原因は寒い空気を吸い込むことで、鼻が粘膜を保護しようと鼻水を出すということのようですので、今回は鼻まで覆うネックウォーマーを装着して、なるべく冷たい空気を吸い込まないように鼻水対策をしましたが、それでもやはり出るモノは出る! 結局途中から、ネックウォーマーで鼻が隠れているのを良いことに鼻水垂れ流し状態にすると楽なことに気がつきました(~-~;。

しかし垂れ流しにするとネックウォーマーの鼻から口に掛けての内側が鼻水でベトベトになるので、それはそれで気持ち悪い・・・なんか良い鼻水対策方法無いですかねぇ・・・。

それはさておき、平坦路ばかりですのでスイスイ走って一つ目の橋の因島大橋をクリア。初の大橋で若干テンションが上がります! おかげで写真を撮り忘れたというのは内緒です(^-^;。

因島大橋を渡ってしばらく走ると第1ASの万田発酵工場に到着。が、このイベントではASではこれまで参加したイベントのように地元食材を使った料理などは用意されておらず、ドリンクと飴類がある程度。これはちょっとがっかりでした。

Img_0461_2

通過証明のスタンプは、帰りに押すように説明が書いてありましたが、みなさんほとんどが行きに押されてました。ずいぶんとスタンプに列ができていたので、帰りに押そうかとも思いましたが、帰りに押し忘れたらイヤだなと思って、行きにスタンプは押しておくことにしました。

さて、スタンプ押してトイレに行って休憩した後は平坦路ばかりで疲れも無いので、じゃんじゃん先へ進みます。ただ、私はどちらかというとクライマーで、スプリンターでは無いので平坦路は遅いのです・・・トレインを組んだ早そうな集団にバンバン抜かれます・・・だって早い集団は35~40キロぐらいで巡航するんですもん! 抜かされた後、頑張って付いていきますがすぐにちぎられます・・・(T_T)。

そして第2の橋の生口橋を渡ります!

Img_0462

Img_0463
平坦路ばかりで楽々走れますので、周囲の風景などにも目を配りつつのんびりマイペースで走ります。とすると気がつけば第2AS瀬戸田中学校に到着。ここもドリンクと飴がある程度。ただミカンを大放出していました。おそらく傷物や形の不良で売り物にならないモノかなと思えましたが、鞄に詰めて好きなだけ持って行っていいよと言われても・・・鞄を何も持っていないのでどうにもできません。

Img_0464
少しだけ休憩した後に出発。折り返し地点の第3ASを目指します。ただこの辺から橋も飽きてきて、単調な平坦路にちょっとつまんないなぁーと思いつつ、こんな道なら複数人でワイワイ言いながら走ると楽しいかもとか思いつつ走ります。

そんなことを思いつつ走っていたら到着! 第3AS多々羅しまなみ公園です。

Img_0468_2

ここではお弁当と飲み物を受け取って昼食です。テントの下にずらっとパイプ椅子が並べられていたので、座っていただきます。ただ・・・ふつーのお弁当です・・・冷たいです・・・ちょっと・・・う~ん・・・何か物足りなく感じてしまうのは贅沢というモノでしょうか・・・。

Img_0466
最後に渡った多々羅大橋です。なんだかんだと言いつつ弁当を平らげ、先ほど渡ってきた橋を眺めつつ、折り返します。

帰りは第2ASは休まずスルー。そのまま走り続け第1ASの万田発酵さんで休憩です。といってもとりあえず自転車止めて・・・意味も無くうろうろしてすぐに出発(^-^;。なにしろ休憩できるというだけで何も無いので(^-^;。

そしてゴールへ! ただ楽勝なコースでしたが、最後の登りが微妙にきつかったです(^-^;。それほどの坂では無いのですが、やはり80キロを平坦路とはいえ、走ってきたからでしょうか? とりあえず無事にゴール!!

Img_0469
ゴール後にスタンプを見せて完走証を受け取りました・・・が、名前の欄が空欄・・・う~ん・・・名前ぐらい入れておいて欲しいなぁと思うのは贅沢というモノでしょうか? 

確かに、あのしまなみ海道をしっかりとしたサポートを受けつつ走れるので、それはとっても価値のあることだとは思いますが、ちょっと今まで参加したイベントと比べると、ASで提供される補給食など、ちょっと寂しいモノを感じてしまうのは贅沢というモノでしょうか・・・と感してしまいました。

ま、なにはともあれ、これで今年の自転車イベントは終了!! また来年!!

総走行距離>79.3km
平均速度>21.1km/h
最高速度>42.5km/h
走行時間>3:44
総時間>5:06

|

« 年一度の宿泊ツーリング2日目~2017年は出雲大社だ!~ | トップページ | 出雲大社ツーリングに学ぶ防寒対策 »

ロードバイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76986/66168010

この記事へのトラックバック一覧です: 瀬戸内しまなみ・ゆめしま海道サイクリング大会2017:

« 年一度の宿泊ツーリング2日目~2017年は出雲大社だ!~ | トップページ | 出雲大社ツーリングに学ぶ防寒対策 »