« 初ユーザー車検 | トップページ | 年一度の宿泊ツーリング2日目~2017年は出雲大社だ!~ »

2017年11月23日 (木)

年一度の宿泊ツーリング1~2017年は出雲大社だ!~

年に一度だけ許される宿泊ツーリング。今年はCB13先輩の提案で出雲大社を目指すことに決定! ただなかなか予定が合わず・・・気がつけば11月の末に決行することが決定!

今回はまだこの夏に免許取り立てほやほやの会社の後輩MT03君も一緒です! ルートラボを使って初心者にも優しいルートを検討します。

しかし日が近づくにつれて天気が非常に怪しい・・・それでもずっと雨に降られっぱなしということはなさそうなので思い切って決行! ・・・したのが正しかったのか?間違いだったのか?なんともいろいろありありのツーリングとなりました!!

福井や滋賀北部から来るCB13先輩やMT03君とは福知山のコンビニで集合。心配された雨も亀岡を走っていると雲一つ無い快晴に! これは決行して正解だったと一人ウキウキ集合場所を目指して走っていると、CB13先輩から

「こっちは土砂降りなんやけど・・・」

と信じられない電話が・・・辺り見回しても雲一つ無い快晴の空を写真に撮って送ると・・・土砂降りの写真が返ってきました(^-^;。

たださすがに福知山に近づくと雲が多くなり、ちょっとだけパラッと雨が落ちてきたり。でも基本的には晴れ空の下、予定通り福知山のコンビニ着。CB13先輩とMT03君はまだ1時間ぐらいかかりそうとのことだったので、コンビニにて朝食。サンドイッチと肉まんを頬張ります! 冬のほかほか肉まんって本当においしいです。

Img_0420
食事後はひたすら二人が来るのを待ちます。そして食後30分ほど経つ頃にやっとお二人到着。ところが、土砂降りの中走ってきたという以外にも、なんとMT03君、来る途中で落ち葉に滑って転倒!とか、冬用グローブを持っていなかったので夏用をはめてきて、途中寒さに耐えきれずにコンビニで手袋を購入!だの・・・既にいろいろトラブルてんこ盛り状態だったようで・・・

さて、やっと全員集合したので、予定より遅れてますが出発! が!走り出してすぐに空は晴れているのに、なぜか土砂降り(-_-;・・・強烈な天気雨に遭遇。その後も止んだかと思うとまた雨が降り出す・・・なんてことを繰り返し。でも雨雲の様子を見て納得。小さな雨雲が次から次へとやって来ているんです!

Img_0421
しかも・・・なぜか休憩中は雨が止み、走り出すと雨が降り出すという・・・一体何の恨みがあるのかと言いたくなるような状況に・・・しかも鳥取のあたりからは風が強くなり始め、軽い車体のMT03君は風にもてあそばれています(^-^;。私のZ1000も結構風にあおられひやっとするシーンが!でもCB13先輩はさすがの重量級!鼻歌歌ってますよ・・・。

ちなみに今回のツーリングではMT03君がセナのインカム20Sだったので、MT03君の20Sを親にして、私10SとCB13先輩のSMH5で3台の同時通話ができました。接続方法は、まず20Sと10Sでペアリング。ペアリング完了後に通話を切って、20SとSMH5でペアリング。すると3台同時通話の完成! にしても、複数人数でのツーリングで全員が同時に会話できるのってめちゃくちゃ楽しいですね! コレ一度体験しちゃうともうやめられません!

鳥取市街を抜けたところで時間的にも13時を過ぎており、この先しばらく何も無くなると言うことで、因幡の白兎の道の駅にてフカヒレラーメンをいただきます。温かいラーメンが身にしみます! で、春雨のようなフカヒレが入っているのですが・・・これは本当にフカヒレ?って疑いながら食べていたというのはお店の方には内緒です・・・。

外は相変わらず人間が飛ばされそうになるほど猛烈な強風が吹いていますが、止む気配は全く無いので覚悟を決めて出発。相変わらず波状攻撃をしかけてくる雨にみんなで文句を言いながらひたすら出雲大社を目指して走ります。

いちおう予定では途中でCMで有名になった激坂の通称「べた踏み坂」に寄ります。んが・・・時間が遅くなり既に外は真っ暗・・・何も見えない中をついにべた踏み坂到着・・・

「えっ?!・・・・これがべた踏み坂か?!」

CB13先輩は来たことがあるらしく、ずっと期待しすぎたらアカンと言ってましたが・・・これは実際に走ってみると思っていたのだいぶイメージが違う・・・

全然急じゃないやん・・・べた踏みちゃうやん・・・

思い切りイメージと違うことに呆然としつつ、真っ暗な中を出雲の宿を目指して走ります。まあしかし寒いのなんの! 胸に2カ所カイロを貼っているのにその存在が全く感じられない・・・そりゃもうあと数日で12月だもんなぁ・・・おかげでライダーなんかほとんど走ってませんでしたよ・・・

真っ暗な中、何とかホテルのすぐそばまで来たところで、ナビが不可解な道案内をします。ホテルの裏手から入るようなルート案内です。きっと裏から駐車場に入れるのだろうと案内に従うものの・・・ホテルの裏手からなんて入れる道は無し・・・そういや去年の信州ツーリングでも同じようなことをしたなぁと思いつつ、最後の最後でお馬鹿な道案内をするYahooナビ・・・一体何なんでしょうね?

ホテルにチェックイン後はすぐにでも風呂に入って凍えた体を解凍したかったのですが・・・いったん落ち着いちゃうと二度と部屋から出る気にならないだろうということで意見が一致し、とりあえずまずは晩飯を食べに行くことに。

とにかく温かいモノが食べたいというので、近くのイオンに行けばフードコートがあるだろうから一通りそろっているのではと思い、歩いて15分ほどのイオンへ。温かいうどん系がいいなぁと思ったのですが・・・まず目に入ったのが

「肉」

もうなんだかお店の見本とかポスターの肉のうまそうなこと! うどんなどどこかへ吹っ飛んでしまい、みなで肉を食うことに(^-^;。

えーと、お味の方は・・・もう少し柔らかいと言うこと無しという感じでしたが・・・とりあえず肉で腹を満たし、また寒空の中歩いてホテルへ帰ってすぐに風呂にダイブ! ホテルの狭いユニットバスですが、温かさにはかわりありません! 全身が解凍される心地よさはまさに至福のひととき!

風呂上がりはそのままバタンキューッと行きたいところですが・・・電熱グローブのバッテリーを充電してからでなくては寝られません・・・本日は2組で4個バッテリー使用しましたが、充電器で一度に充電できるのは2個まで。つまりまずは充電している2個が充電完了後に残り2個を充電器に繋ぐまで寝られません(T_T)。

結局ウトウトしながら、何とか日付が変わる頃には2個充電完了。残り2個を充電器に繋いだところでやっと安心しておやすみなさいzzzz

|

« 初ユーザー車検 | トップページ | 年一度の宿泊ツーリング2日目~2017年は出雲大社だ!~ »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76986/66165658

この記事へのトラックバック一覧です: 年一度の宿泊ツーリング1~2017年は出雲大社だ!~:

« 初ユーザー車検 | トップページ | 年一度の宿泊ツーリング2日目~2017年は出雲大社だ!~ »