« タイヤ交換 | トップページ | 2018グランフォンド伯耆 »

2018年4月28日 (土)

2018 BIKE!BIKE!BIKE!

今年もやってきました! 鈴鹿サーキットを自分のバイクで、ふつーのツーリング装備でたったの1800円(前売り価格)で走れてしまうBIKE!BIKE!BIKE!ですよ!

今年で・・・もう何回目の参加だかよく分からなくなってきましたが、今年も行っちゃいます!!

毎年参加者が増えているようですが、私たちのグループも毎年人数が増え、今年は昨年のメンバーであるCB13先輩にCB11君に加えてまだまだ初心者のMT03君の4名で参加です。

まずは集合場所である甲南PAを目指します。まっすぐ最寄りICから高速を使えば1時間ほどで到着ですが、タイヤ交換して皮むきが全くできていないので、皮むきがてら信楽ICまで下道を走ります。

相変わらず朝はまだ寒いですね・・・でも昼はきっと暑いんだろうなぁ・・・この時期は着るモノに頭を悩ませます・・・。

9時集合で到着したのは20分ぐらい前。でも既にCB13先輩到着してます。

他の二人はなんと途中渋滞に巻き込まれ、少し遅れるかもとのこと。別に急ぐ旅でも無いので、私はいつものごとく朝食をPAにていただきます。

結局みんな集合時間に遅れることなく9時前にそろいました。少し休憩してインカムを接続して出発することに。

ところがここで問題が発生。私30K、CB13先輩も30K、CB11君はSMH5、MT03君は20Sという構成なので、20Sにみんなぶら下がる形にしようとするも、なぜか30Kは1台しか接続できず・・・まず20Sと私30Kがペアリング、次にSMH5、そしてCB13先輩が30Kを20Sとペアリングしようとしても接続できず? やっと繋がったと思うと私の30Kが切れてたり?

結局、私とCB13先輩はメッシュ?で30K同志を接続、20SにSMH5とCB13先輩の30Kがぶらさがる形に落ち着いて出発。ただ・・・これだと私はCB13先輩としか会話できず、他の2名の会話は聞こえないという状態。でも他の2名と会話しているCB13先輩の声だけは聞こえてくるので・・・とっても変な感じです。

それでもなんだかんだと言いつつ1時間ほどで鈴鹿サーキット到着。すんなりと入場ゲートを入って進むといきなりものすごい数のバイクが並んでます・・・何コレ? 昨年までは入場手続きに待たされることはなかったのですが・・・ここで15分ぐらい待たされます。

やっと動き出したので、適当に空いているゲートへ進んでチケット渡してやっと中に入れました。そこで渡された1枚目のシールをライトに貼ります。帰りにはがすのを忘れないようにしないといけませんね! それではバイク止めてブリーフィングを受けますか!と思ったら・・・またところどころで渋滞し、なかなか駐車場にたどりつけません・・・よく待たされる日だなぁ・・・昨年まではバイクを止めるまではもうちょっとスムーズだったように思ったのですが・・・って駐車場を見て納得・・・あきらかにバイクの数が昨年までより多いです! しかもとんでもなく多いです! そりゃあちこちで渋滞するわけだ・・・。

やっとバイクを止めて、お約束のナンバープレートをスマホで撮影し(未だに自分のバイクのナンバー覚えておりません)、ブリーフィングを受けに行きます。スマホの写真を見ながら誓約書に名前やらナンバーを記入し、提出。代わりに2枚目のシールをもらってお部屋に入ります。おっ!今年は椅子が並べてありました。昨年までは床の上にペタッと直座りだったんですけどね。

さくっと終わって自分のバイクに戻り、シールを貼って他の3名と合流し、パドックへ向かいます。そして案内されるがままに入ったパドックは・・・14:45の回のパドック!!

え・・・! 1回目が14:45って・・・2回走るの無理!?

16:45の回が最終で、17:00のパレードランで終わりです。14:45から走行開始して15:00過ぎに戻ってきたときには・・・この調子なら最終回まで埋まってしまっている可能性が高い?

Img_0561_00001
この時まだ11:30・・・お昼前やん・・・なのにもう既に14:45の回にしか入れず、しかも後から後からドンドンパドックは埋まって行ってます・・・まだ11:30なのに・・・たったの1回しか走れないとは・・・と文句を言っていてもしょうがないので、とりあえずお昼にします。食堂で1000円のカツカレー食います! それでもまだまだ時間があります・・・コースの下をくぐってイベント会場に行きます。このイベント会場は毎年規模が大きくなっているような気がします。

新型車両を試乗できるイベントがありましたが、ただ当然ながら試乗車は完売状態。で、今年初めて知ったのですが、試乗ってサーキットの中を走らせてくれるんですね! 去年は違ったように思うのですが? しかしこの試乗に申し込むには朝から来ていないとたぶん無理?

来年は前乗りや!

たしかに遠方から来るCB11君やMT03君は早く来るにも限界があるので、それなら前日に三重をツーリングしてサーキット付近に宿泊。当日朝は開場前に駆けつけようという作戦です。

そんなことを話しながら、まだ時間が余っているのでスタンドから観戦。

Img_0562
ようやく時間が近づいてきたのでパドックのバイクに戻ります。そしてやっと順番が回ってきました! パドックからコースサイドに移動し待機。

20180428_2
そしてやっとコースイン!

20180428_4

20180428_5

20180428_3_2

そしてあっという間に終了・・・

時間的にあとは最後のパレードランしか無理だろうと言うことで、中途半端な時間ながら帰途につきます。

でもそのまま高速で帰ると早すぎるので、国道を通って、途中鯛焼き屋さんに寄ってそのまま国道で帰宅。

Img_0563_00001
年々参加者が増えているような気がするこのイベント。来年も参加するなら、作戦を考えないといけません(@_@)。

|

« タイヤ交換 | トップページ | 2018グランフォンド伯耆 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76986/66683469

この記事へのトラックバック一覧です: 2018 BIKE!BIKE!BIKE!:

« タイヤ交換 | トップページ | 2018グランフォンド伯耆 »