« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月

2019年4月27日 (土)

BIKE!BIKE!BIKE!2019とH2SXSE受難

今年も毎年恒例春のイベントBIKE!BIKE!BIKE!に参加すべく前売りをゲット! ちなみにコンビニ決済で購入しましたが、ローソンとかは手数料取られるんですが、セブンイレブンだけ手数料不要! ということでもちろんセブンイレブンで購入。そして今年は昨年の教訓を生かすべく、早めに出発しようということで草津SAに7:30集合!・・・のはずが、前日からの雨が上がらず、滋賀北部や福井から合流するメンバーを考慮して集合時間を9:00に遅らせることに。まあ、天候だけはどうにもならないので仕方ないですね。

それでも8:30頃には着けそうという連絡をもらい余裕を持って7:00頃に出発。調子よく高速に乗り走っていると、宇治のあたりから渋滞が!

 そりゃ10連休初日の朝だもんね・・・

まともに巻き込まれていると集合時間に間に合わない可能性も!ということで所々で普段はあまりやらない時間短縮走行(どんな走行かはご想像におまかせ)。

でも宇治のながーいトンネルを抜けると渋滞解消! 調子よく走って無事に8時頃に草津SA到着。まだ誰も来ていないのでとりあえずコンビニで朝食を購入しベンチでモグモグタイム。予定通り8:30頃にまずはいつものCB13先輩到着。少し遅れてZ1000君も到着。今年はこの3名で参加です!

しばし休憩後に出発!ということで駐輪場に戻ってインカム繋いでバイクにまたがり駐輪場から出そうとすると

 ???動かない???

確かにクソ重たいことは分かっていますが、あまりにも動かない! 駐輪場の轍にはまったのかなと思いつつ踏ん張って少しずつ動かしますが

 明らかに何か変!

そしてイヤな予感がしつつまずはフロントタイヤを見ると・・・

 ペッチャンコやん!

Img_1037_1

フロントタイヤが見事にパンクです(+_+)・・・思い当たるのは時間短縮走行していた時のこと。途中でタイヤの溝に石がはまった時のような音が少しだけしていたことを思い出しました・・・あのときの音は気のせいでは無く、やはり何かがタイヤに刺さってたんだなぁ・・・。

すぐにインカムで他の二人に伝えて、バイクを駐輪場に戻して、まずはJAFに連絡。入会して20数年経ちますが初ロードサービスへ連絡!

しかしJAFさんに連絡すると、高速道路は応急修理状態で走行するのは危険なため、基本はレッカーにてタイヤ交換できる最寄のバイク屋等への搬入になるとのこと。そんなことしてたら鈴鹿間に合わないやん! というのでどこか応急修理をしてくれるところがないか他のロードサービスにも連絡してみます。カワサキの新車は購入後1年間は無料のロードサービスが付いていたのを思い出し連絡してみます。が、こちらも最寄カワサキプラザへのレッカー移動になるとのこと・・・幸い近くに2りんかんがあるからそこへ持って行ってもらえればタイヤ交換はすぐできるとのCB13先輩のアドバイスを採用し、JAFに再度連絡し、レッカーを手配。

待つこと40分ほど。JAFさんがやって来ました。レッカー車は駐輪場から30mほど離れた場所に止まっています。あそこまでパンクしたバイクをどうやって移動させるのか? きっとドラえもんの秘密道具のようなスーパーアイテムがあるのでは?と期待しましたが

 移動させるの手伝ってもらえますか

そうですよね・・・そんな便利な道具はないですよね・・・やっぱ人力ですよね・・・というわけでフロントがパンクした270キロの鉄の塊と化したH2SXSEを4人がかりで押してレッカーの荷台へ押し上げます。ツーリングライダーで賑わう中、パンクしたH2SXSEを4人がかりで押して行く姿はきっとライダー達の注目の的だっただろうと思われますが、押すのに必死でそれどころではないという・・・。

Img_1038

その後、ETCカードを取り出す様に言われ、なるほどと。そのまま出ちゃったらややこしいことになっちゃいますよね。

で、助手席にお邪魔して、2りんかんからの連絡を待ちながらとりあえず高速を降ります。タイヤ交換終わり次第追いかけると言うことでお二人には先に鈴鹿へ行ってもらいます。そして私はJAFのレッカー車にて最寄の草津田上ICで降りて、降りたところすぐの脇にある駐車スペースへ。そして2りんかんから連絡が来ましたが、

 本日は予約でいっぱいで持ってきてもらっても本日中には対応できない

がーん・・・さらに

 H2SXは特殊な工具が必要なので対応できない

・・・たかがタイヤ交換でそんなことはないやろと思いましたが、JAFの方も断るための口実でしょうねと。

次の手としてJAFさんのよく知っているバイク屋へ連絡してもらいますが、こちらもタイヤの在庫が無いためか対応不可。この時、私の今年のBIKE!^3への参加は終わった・・・

こうなったら、変なバイク屋にタイヤ交換されるのもイヤだし、それならもういっそのことカワサキプラザへ持って行こうと。しかし、JAFさんは無料でレッカー移動できるのは15キロまでとのこと。それならやっぱりカワサキのロードサービスに頼むか・・・

というわけで再度カワサキのロードサービスへ連絡。最寄のカワサキプラザ(滋賀だと私が購入した高槻が最寄ですね・・・早く京都にもプラザ作ってくれ~)に対応の確認とレッカーの手配をお願いします。

連絡待ちの間にJAFさんから、高速は降りたので応急修理で自走してもらうことも可能との提案をもらいますが、下道を走っていてはかなりかかるので、レッカーで高速でビューンと移動した方が早いだろうと思ってカワサキロードサービスの連絡を待ちます。

で、連絡が来てお店の方の対応可能、ただレッカーが到着するのは15時頃になるとのこと!このときまだ11時・・・そんなに待っていられないのでJAFさんに応急修理してもらって自走して行くことに決定。

JAFさんに応急修理してもらってフロントタイヤ復活! タッピングビスが途中から折れてさらに先がとがった状態になっているヤツがぶっすりと刺さってました!

Img_1039

復活しましたが、でも高速はタイヤにかかる負荷が大きいので絶対走らないでくださいね、特にフロントは何かあると大変なんで・・・と念を押される(^-^;。一般道の走行ならまず問題は無いけど、たまにタイヤの様子を見て、もしまた空気が抜けているようなJAFを呼んでくださいと。何度呼んでもらっても無料ですから、安全第一でというありがたいお言葉。

Img_1041 JAFさんを見送ってからお店に連絡すると、前後ブリジストンで揃えるのなら在庫が無く明日になるとのこと。でもメーカーが前後で違ってても良いのなら本日対応可能と。もうこの際前後のタイヤでメーカーを揃えることになんてこだわってもしょうがないので、本日中の対応を優先。たまに様子を見ながら高槻を目指します。

お店には14時前に到着。さっそくタイヤ交換にかかってもらいます。お店の中に展示されているH2SXSE+を眺めたりして待ちます。

Img_1042

タイヤ交換完了したのは15時前。ちょうどセール中とのことでダンロップのロードスマート2に交換。リアは純正のブリジストンS21のまま。ま、レースするわけでは無いので全然問題なしですね。

578038330621005_01

ちょうどCB13先輩から連絡があり、本日はもう合流不可ですと。鈴鹿も風が強く、午前中に転倒者もでたりと荒れ模様な様子。こうして10連休の初日は、したくもないフロントタイヤの交換で1日が終わってしまいました・・・

ま、でも初JAFのロードサービス利用したり、レッカー移動したり、ある意味貴重な体験ができた!という前向きな気持ちで、残り連休も楽しく過ごしたいと思います!

ちなみにフロントタイヤの交換に特殊な工具が必要なのか聞いてみましたが、大きめのレンチが必要ではあるけどバイク屋的には特殊というほどの工具でもないようでした。あ、あとフロントタイヤがパンクって珍しいようで、そういう点でも貴重な体験だらけの1日でした。

最後に・・・路側帯はいろんなモノが落ちていますので走行は控えましょう

 

| | コメント (0)

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »