« 10連休の結果 | トップページ | LOCASSE TAMBAへ »

2019年5月12日 (日)

グランフォンド京都2019

昨年は豪雨のため申し込んでおきながら参加を断念したグランフォンド京都。このロングライドイベントは、初めて参加したイベントで、初めて100キロ超の距離をぶっつけ本番で走り切った反面、最後の峠で力のなさを思い知らされた因縁のイベント!

昨年グランフォンド京都の参加を断念した代わりに急遽申し込んだグランフォンド伯耆で調子に乗っていた鼻をへし折られて以降、それなりに力を付けてきたこともあって、今回は160キロのコースにエントリー! この160キロを無事に完走し、最後のサオリ峠を登り切れてこそ初参加の際の雪辱を果たせるというモノです! と思っていたら、今年は半島部が通行止めとのことで、ロングコースが130キロほどに短縮されてしまいました・・・ちょっと残念!

ところが!なんとも情けないことに連休明けの1週間ほど前になって風邪を引くという失態をやらかしてしまいました・・・それでも1週間あれば何とか回復する・・・かと思われたのですが、風邪は治ったものの、鼻の調子が悪い? どうも副鼻腔炎になってしまったようでした(;=;)。

当日朝もなんとなく熱っぽくだるくて、コレは無理かと思われましたが、朝起きたてテーブルの上に置かれていた娘が以前もらってきた解熱剤が目に入り・・・

 なんとなく飲んでみる・・・ヾ(^^ )

最近の医者の薬はスゴイですね! 良く効くことこの上なし! 飲んでしばらくすると若干あった熱っぽさがすっきりし、絶好調!

 これならいける!

というわけで急いで準備して4:30出発。同じ府内での開催は朝がそれほど早く出なくても間に合うのが嬉しい!

途中、高速のSAで朝食とトイレを済まします。そういえば初めて参加した時は同じくSAで朝食を食べてトイレに行ってしっかり出したつもりが駐車場に着く頃に大変な便意に襲われ非常にやばかったことを思い出し、今回は念入りに出します!(^-^;

そして心置きなくSAを出発・・・したはずが、なにやらお腹の調子が・・・

 前回に引き続き 神様降臨!!

しかも余裕をかましすぎたか時間もあまり余裕がありません! 時間に焦りつつ、暴発しそうなお尻を抱えて必死に車を走らせます・・・そして綾部ICで降りたところ、IC出てすぐ車を止め、ICのトイレに駆け込みます。なんとか無事やり過ごし、河川敷の駐車場に6:30到着。

急いで準備してなんとか6:50会場入り、即受付。が、ここでもまた若干の便意に襲われます・・・というわけで前回に引き続いて長蛇の男子トイレ大の列に並びます。そしてトイレの列に並んでいる間にスタート開始。まあ、8時までに出発すれば良いのでのんびり列に並びます。そして出すモノ出してすっきりしてスタート地点に戻ると、既に閑散としてきています!
Img_1132_01

 そんなこんなで7:15スタート!

相変わらず最初の長宮峠は凶悪です・・・この峠だけであれば足を着かずに登り切る自信はありますが、何しろ序盤も序盤で残り100キロ以上走らないと行けないので無理はせず、脚を温存のため一番きついところは押します!

一番きついところを押してやり過ごし、再び漕ぎ漕ぎ・・・一気に下って第1ASへ到着。ここままだまだ元気いっぱいなので軽く休憩し、また走り出します。Img_1133_01

しかし・・・そうでなくても弱いお鼻が、副鼻腔炎のせいも加わって鼻水ズルズルです・・・これが地味にきつい(+_+)・・・そんなこんなで第2AS到着。Img_1134_01

ここも若干の補給と休憩でサクッと出発。このあたりはダラダラ登りがけっこう続きますが、勾配はさほどきつくないので、なんとかなります。そして菅坂峠を登り切り、今度は気持ちよく下って一気に舞鶴市街地へ入り、10:30頃には第3ASへ。

Img_1136_01

こちらでは恒例の舞鶴発祥の肉じゃがをいただきます! 相変わらず安定したうまさです! 熱々・ホクホクです!!Img_1135

今年は肉じゃがに加えて海自カレーが提供されるとのこと! 提供開始は少し後とのことだったので、半島部へ走りに行って帰ってくる頃にはちょうど良いかと思って、出発時間を申告してロングコースの半島部へGo! 見事なクレインブリッジを通過しつつ海沿いを抜け・・・この頃が60キロを超えてだんだん疲れが出てきてスピードが上がらなくなってきます・・・。Img_1138_01

そしてちょうど1時間後の11:45に第4AS(第3AS)に戻ってきて、

 さあ!海自カレーをいただこうか!

と思ったら・・・まさかの

 売り切れ

・・・(゜◇゜)ガーン・・・なぜ売り切れ? 来年はもっとたくさん用意願います!!

海自カレーを食べ損ねたショックをひきずりながら出発・・・このダメージは意外とでかい・・・今年は真壁峠が通行できないとのことで、とれとれ市場を過ぎて国道175号を途中で左折せずそのまま直進して由良川沿いを走ります。前回は由良川沿いは向かい風で苦しみましたが、今回は若干の追い風?なのか、スイスイ行っちゃいます! そして最後の第5AS到着。Img_1140_01

ここではじっくり休憩をします。最後の峠であるサオリ峠を打倒すべく辛子こんにゃくを堪能します! そして少し長めに休憩の後、いざ出発! 出発してからしばらく快調! やがて勾配がきつくなり始め・・・道を軽く左に曲がると、来ましたよ!この峠最大勾配箇所! やはりコレはきつい!・・・と思いつつ感じたのが、

 これなら何とか脚をつかずに登れそう

やはり2年間という時間は伊達ではありませんでした。確実に私、レベルアップしております!

 そして無事にサオリ峠を制覇!

あとは一気に下って平坦路です。前回はヘロヘロでスピードが全くでず20キロ以下でタラタラ走ってましたが、今回はまだ脚は残っています・・・が鼻がやばいことになっており・・・鼻水垂れ流し状態です(^-^;。

 そして15時に無事ゴール!

定番のお汁粉をおいしくいただき、2019年のグランフォンド京都は無事に終了!

Img_1142

事前にショップで点検もしてもらったし、タイヤも交換済みだったこともあってか、今回もノントラブルで愛車のBASSO Lotoが頑張ってくれました(*^▽^*)。

Img_1144_01

ただ距離が130キロと短いのがちょっと・・・やはり160キロという本来のコースで、最後にサオリ峠をクリアしてこそという気がします。というわけでまだまだ私の挑戦は続きます!

ちなみに今年の参加賞はサコッシュと日焼け止めのサンプルでした!

Img_1205

Img_1206

 

 

|

« 10連休の結果 | トップページ | LOCASSE TAMBAへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10連休の結果 | トップページ | LOCASSE TAMBAへ »