« 2020年2月 | トップページ | 2020年5月 »

2020年3月

2020年3月22日 (日)

奇跡のミート!!

本日もフラッとお散歩にどこへ行こうかと・・・で困った時の頼れる存在・・・道の駅みなみやましろ村へ行くことに!!

我が家からちょうど片道1時間。渋滞することも少なく、フラットかつ緩やかなカーブの道は、ダラダラと流すには最適!

いつものごとくサクッと到着。バイクを止めてせっかく来たのでイチゴでもお土産に買って帰ろうかと、お店へ向かいます。今日も道の駅はバイクいっぱいです!

さて、無事イチゴをゲットし、とりあえずバイクに戻ってシートバッグにイチゴをおさめて、トイレにでも行ってから帰ろうかと・・・ふと何気なく前方に視線を移した時、1台の赤白のCB1300SBが・・・大きなトップケースを付けたそのバイク・・・どこかで見たような???

そうなんですねぇ~先週のSNS繋がりのツーリングの参加者さんでした!! なんの約束もしていないのに、このピンポイントでの出会い!!

これぞまさしく・・・

 奇跡の meet!!

向こうも気づかれたようでお互い駆け寄ります! こんなところで出会うとは!! さっそくバイクを近くに移動させ、2ショット写真を撮影。

Img_1922

お互いのバイクにも跨がったり!

Img_1928

ずいぶん話し込んでからLINEをやりとりして、またぜひツーリング行きましょう!と約束してお別れしました(^-^)/。

先週のツーリングもSNSで告知を見て参加申し込むかどうか非常に悩みましたが・・・やはり「行動あるのみ」ですね。

 自ら動かないことには、何も始まらない。何も起こらない。何も変わらない。

なにしろ私のライダーの知り合いと言えば会社関係の人ばかり。もちろんそれはそれで悪くないのですが、世界が狭すぎる感じがして・・・会社のしがらみにとらわれないライダーの知り合いが欲しかったのです。あと我が家の近所の方で(^-^;。

こうして少しずつライダー友達を増やしていければ、いろんな世界を知ることができ、なんとなく人間的にも成長できそうな・・・?そんな気がする今日この頃。

ライダーの知り合いが欲しいけど、

・・・でも、どうして良いか分からない

・・・初心者だから

・・・遅いから

・・・下手くそだから

そんな風に悩んでいる方いましたらコメントください!

| | コメント (0)

2020年3月21日 (土)

インカム接触不良改善

インカムはSENAの20Sと30Kを使用していますが、最近片方のスピーカーしか音が聞こえてこなかったり、マイクの音声が聞こえなかったりとチョイチョイ不具合が起こります。

普段は充電のためクランプからは外して保管しており、出かける際にクランプに取り付けていますが、インカム本体を上からグッとクランプに押しつけると治ることから、接点の接触不良と原因は分かっていました。

とりあず応急処置として、インカム本体の金色の接点部分を鉛筆(シャ-ペンでも可)でゴシゴシこすると鉛筆(黒鉛)がついて接触が改善されるので、だましだまし使っていましたが、今回ちゃんと手入れすることにしました。

Img_1920

世の中には接点復活剤とか接点グリスとかいった名前で販売されていますが、インカムは本体がプラスチックですし、無難なところでタミヤの接点グリスを購入。

タミヤならプラスチックに対しても気を遣っているだろうと勝手な思い込みです(^-^;。

Img_1921

使用方法は簡単。グリスを金色の接点部分に塗りつけてティッシュで拭き取ります。説明書には「たっぷり塗る」と書かれていますが、これはラジコンのスピード調整用の可変巻線抵抗に塗ることを想定されているようです。インカムの場合たっぷり塗ってグリスでベトベトにすると、充電の際にクランプから外した時に触れるとグリスで汚れるので、拭き取った方が良いかと。拭き取っても接点を清掃する効果はあるかと思いますので、十分効果はあります!

ぜひ一度お試しあれ!

 

| | コメント (0)

カワサキプラザ京都南

まだまだ店舗数では物足りないカワサキプラザですが、ちょっとずつ新規オープンが増えてきましたね(^-^)。

大阪北部というか京都南部というか・・・大阪と京都の境目に住んでいる私としては、現状ではカワサキプラザ高槻が最寄でしたが、片道1時間ぐらいかかるのでもうちょっと近いところに欲しかったのですが、ついに京都南部にもカワサキプラザがオープン!

 カワサキプラザ京都南

Img_1907

オープン翌日の朝開店前に訪問してみましたが、お店が広いしキレイ! 元は何があった全く思い出せませんが・・・

何よりも我が家からバイクで30分ほどで行けるのがウレシイ!

あとは・・・お店の方が良い感じだと良いのですが・・・(ちなみにプラザ高槻はGMさんも、メカニックさんも女性スタッフさんも皆さんとても感じが良い方ばかりです!)

今度一度お店が開いている時に訪問してみたいですね!

 

| | コメント (0)

2020年3月15日 (日)

インスタグラム繋がりマスツーリング

今流行のSNSというと、会社の先輩のご指導でフェイスブックをしていましたが、なんかあまりいまいちな感じで・・・

子供達もスマホを持つようになると、いつの間にか嫁さんも含めてツイッターやインスタグラムを始めてました。なぜかフェイスブックは人気なし。

で、私もインスタグラムを初めてみましたが・・・

 なんかフェイスブックよりも良い感じ!

何でしょう? 投稿しやすいというか、リアルタイム感が良いというか、フォローしてくれる人も全くの見ず知らずの方がフォロワーになってくれてなんか新鮮(^-^)。画像を選んで、コメントつけて、何なら位置情報も付けてサッと投稿。子供達もやっているので、朝フラッとバイクで出かけたお父さんが、どこに行っているかすぐ伝えられるという!

それにフェイスブックは見知らぬ中国人の友達申請を何気なくOKしたら、なんだか次々に中国人やらインド人やらから友達申請が来て、訳の分からん事態に! インスタも外国人のフォロワーいますが、そんな事にはなりません。 

というわけで少し前からインスタグラムでバイク日記的なものを投稿していたのですが、今回はフォローしている方がオフ会ツーリングを開催するというので、私はご近所さんのバイクな知り合いが皆無なもんですから、ご近所のバイク友達を増やせないかと参加してきました!

Img_1877

集合は奈良のとあるコンビニ。我が家からは1時間足らずで着いてしまうので、わざと少し遠回りします。で、集合場所のコンビニが近づくにつれてドキドキです!

9:30~10:00の間に集合とのことでしたが、9時頃に到着・・・した時にはほとんど揃われていたようで、バイクとライダーさんがいっぱいいます! こういう時、H2って目立つんでありがたいです。バイクはインスタを見れば一目瞭然ですので、すぐに主催者の方が駆け寄ってきてくれて、初めましてのご挨拶!!

ここでもバイクが目立つもんですから(^-^;、数名の方が話しかけてきてくれます。人見知りな私には、ありがたや~です。

結局20名の予定が、2名ほどトラブル他で参加できなくなり、18台が4班に分かれて出発。で、私は最後尾のグループだったのですが、グループに分かれて自己紹介をすると、なんと4名の内お一人が我が家の最寄り駅のお隣の駅が最寄駅な方と、さらにもうお一人はもう一つ向こうの駅が最寄駅な方だというとんでもなくご近所サンと言うことが発覚! 世の中って広いようで狭いものですね・・・

本日のコースは・・・

 集合場所の奈良のコンビニ 
  ~ 道の駅みなみやましろ村(昼食)
   ~ 月ヶ瀬梅林
    ~ 集合場所のコンビニ

の予定。いずれも普段からよく走っている私にとって庭のようなモノです!

道の駅へは順調に到着し、お昼もグループ3分割にはなりましたが、食堂に収まって皆さん無事に食事完了。人見知りな私はいまいち話の輪にうまく加われませんが・・・

Img_1879

そんなこんなで次の目的地である月ヶ瀬の梅林へ。ここでトラブル発生! 私の少し前で隊列が途切れてしまったのですが、まあ、一本道みたいなもんだしはぐれることはあるまいと思っていたら・・・先頭を走っていた方が、私が思ったのとは全く違う位置で曲がっていきます? 少し走って休憩処で一旦停車。話を聞いてみると

 はぐれたみたい・・・

個人的には曲がる位置が早すぎたと思いましたが、よく考えてみると私も月ヶ瀬梅林のどこが目的地なのか正確には知らないという・・・これはまずいですな(^-^;。

電話で場所を確認されたものの、なんかいまいちよく分からなかったようで、また元来た道の駅まで引き返すことに! 道の駅でお出迎えに来ていた人と無事に落ち合い、皆さんのところへ先導してもらって無事合流。その後、勢揃いで梅をバックに記念撮影!

Img_1882  で、時間に余裕があったのでここから予定を変更して、針TRSを目指すことに。途中、なかなかの酷道があり!しかもビチャビチャ!バイクがドロドロに(x_x)。

Img_1883

雨に降られたりしつつ、無事に針に到着。少し休憩して、奈良の某コンビニを目指し、そこで解散と言うことに。

ここからは自由走行と言うことで、峠を攻めたい人たちはビューンと消えていきました・・・。私は安全第一のんびり派ですので、後発の集団に紛れていきます。

そして、解散のご挨拶の後もコンビニでは会話が弾み、名残惜しい感がアリアリでしたが・・・ボチボチばらけて帰ります。途中、あまりお話しできなかった方とも最後のコンビニではいろいろとお話しできてとっても楽しかったです! 途中よりも、この最後のコンビニでの雑談が一番面白かったという気がするのは気のせいでは無いかと。

それでも即「ツーリングへ行きましょう!」というほどのつながりにはならなかったのですが・・・後日に続く・・・。

 

| | コメント (0)

2020年3月 8日 (日)

タイヤ交換するぞ!~ミシュランPower5~

積算距離12,000kmを目前にさすがにリアタイヤのスリップサインが目立ってきました!

Img_1833_01

ちなみに私のH2SXSEですが、フロントは以前パンクした際に交換しており、とりあえず在庫のあるやつに替えたので・・・リアは純正のブリジストンS21ですが、フロントはダンロップのロードスマート2という状態。ま、別に走るのに何の問題もないのですが、やはりタイヤは前後でメーカー揃えたいですよね^^;

Img_1852_01

Img_1851_01

Img_1849_01

もうちょっと走れそうですが、そろそろタイヤ交換を考えないとと思いつつ目を付けたのはコレ!

Michelinpower5pair_large1

最初はROAD5を考えていましたが、どうぜならハイグリップ系がいいなぁと思っていた矢先に2020年春に販売開始の情報ゲット! ハイグリップ系で公道オンリーってちょうど良いじゃな~い(*^_^*)ということで、Power5を第一候補に!

 ところで・・・2020年春っていつから販売されるの?

ネットで調べてもなかなか情報が見つかりませんでしたが、2月になってようやく2月20日頃に販売開始されるらしいとのことで、さっそくカワサキプラザに問い合わせ。

過去の経験上、ライコランドや2りんかんなど正直なところあまり・・・やはり技術力ではカワサキプラザが一番!ちょっと高めかも知れないけど安心感には代えられないということでカワサキプラザに見積依頼。その結果・・・

 なんと・・・約89,000円・・・(@_@)

・・・7万ぐらいまでかなと思っていましたが、予想を遥かに上回る見積結果・・・う~ん・・・バイクのタイヤ交換に9万円は出せん・・・ちょっと高すぎないですか・・・。

仕方ないのでどこか他に技術的に信頼できそうでお安い良いお店はないものかとネットで探します。で、見つけたのがジャパンタイヤセンターさん。タイヤ専門店でけっこう評判がよろしいのです。我が家からは本店(高槻)か京都店かになりますが、ちょっとだけ近い本店へさっそくお店訪問。

Img_1855_01

見積依頼すると58,000円ほど。

 そうだよねーいくら新製品っていっても
 バイクのタイヤ交換なんてそんなもんですよねー

H2のタイヤ交換もしたことがあるっていうので、お願いしました!

で、以前に前輪がパンクした時、2りんかんには

 H2SXはタイヤ交換に特殊な工具が必要なので対応できない

と断られたことがあったので(まだ根に持っている(-_-;)、聞いてみると後輪をバランサーにかけるときに場合によってはなにやら特殊品が必要になることがあるかもしれないそうですが、タイヤの脱着自体は普通の工具で大丈夫だとのこと。ちなみにこちらはバランサーも問題なくかけることができるとのこと。

残念ながら適合タイヤがまだ入荷していないとのことだったので、1週間後に交換することに。

そして1週間後・・・こちらは予約制では無いとのことで、受付順で交換してもらえます。10:30頃に到着した時には既に3名ほど先客が!待つこと2時間。ついに交換作業着手です!

Img_1856_01

そして結局タイヤ交換が終わったのは13:30ごろ。後ろではビバンダム君が見送ってくれます!

Img_1857_01

Img_1858_01

ミシュランタイヤの特徴であるタイヤ端のビバンダム君も健在です! まあでも私はこんな端までよう使わんなぁ・・・きっと最後までビバンダム君は見守ってくれることかと。

Img_1862_01

品名「Power5」の「5」がちっちゃ!

Img_1863_01

さて、新品タイヤは離型材で滑りやすいので皮剥き終わるまで慎重に走ります!

で、最初の感想が

 なんか・・・タイヤ細くなった?

途中で止めて思わずタイヤサイズを確認してしまったほどです(^_^;。妙に接地面積が細くなったような感じです。それはタイヤプロファイル(タイヤ断面形状)によるところと思われます。タイヤ形状を見るとめっちゃとがってる!

Img_1870_01

交換前のリアタイヤはどうしても真ん中が一番減って平らになっていただけに、余計に乗り味が変わったように感じられます。

Img_1850_01

とりあえず規定空気圧を入れましたが、Power5の場合は少し下げた方がいいかも?

次に感じたのはコーナーでの倒しこみやすさ! 最初はあまり無理はできませんが、コーナーで軽く体重をイン側に移すとスッと倒れていきます。コーナーからの立ち上がりもスィーッと軽く起きていきます。とにかくコーナーでの動作が軽い! それでいて安定したグリップのおかげで不安感は無し。このグリップ感も非常に自然で良い感じです。

ただ・・・それ以外にコーナーは何か違和感がある・・・? 滑りやすいのでコーナーではあまりバンクさせずにソロソロと走っていたので分かりにくかったのですが、自宅の近所の慣れた道で今まで通りコーナーを曲がろうとすると、なぜかフロントがイン側へ切れ込んでいって、やたらとインに張り付いたラインでコーナーを抜けていくことに・・・

新製品に飛びついちゃったけど、ひょっとしてH2SXにはあまり合わないタイヤだったのか?

 やっちまったかぁ?!

と思いましたが、別に致命的に問題があるわけではないので、慣れれば大丈夫だろうと開き直ってこの日は帰宅。

そして1週間後、本格的な皮剥きにかかります! そこでいろいろと試していて分かったのですが、ライダーが積極的に操作に介入するよりか、タイヤ任せにすると非常にスムーズなことに気づきました。速度とコーナーの曲がり具合とバンク角に応じて、前後のタイヤが見事な連携?というかバランス?を取ってくれます。特にコーナーリング中はハンドルに手を添えているだけで良いような感じ。以前は無意識のうちにハンドルもイン側に倒しこむような力を加えていたようですが、Power5でそれをしちゃうと、フロントがイン側へ切れ込んでいってしまう?のかなと感じました。
ちょっと癖はありますが・・・

 コーナーリングが見事にきまると、これがまた非常に気持ちよい!

今はまだ皮剥きが完全ではないので無理はできませんが、慣れてくればまだまだ面白くなりそうなタイヤです! 直進性や安定性にも全く不安なところはなく、ロングツーリングも問題なくこなせると思いますが、やはりこのタイヤが向いているのはコーナーを駆け抜けていくスポーツ走行なのかなと。

Img_1868

おまけですが・・・Power5はネットや雑誌では絶賛されていますが、良い意味でかなり個性的なタイヤですね。好き嫌いが分かれそうです。Power5が個性的なだけに、思いがけずS21の優秀さを実感しました。S21はスポーツ走行でもツーリングでもオールラウンドに自然にこなせて、さすが純正タイヤです。H2SXとはベストマッチですね!

というわけで一言でS21とPower5を表すと、S21はツーリングもスポーツ走行もなんでもこなせるオールラウンダーな優等生キャラで、一方Power5は同じくなんでもいけちゃうオールラウンダー・・・だけどどちらかっていうとスポーツ走行が得意な個性派キャラって感じでしょうか? Power5はSSにはかせて峠を走ったらはまるかも?

ちなみにすべてど素人の私が感じたことで、中にはおかしななことを言っている点があるかもしれませんが、ご容赦ください。あくまでも私が感じたことですので、人によって乗り方も違うでしょうし、また違った感想になるということも十分あり得えるということをご理解の上、参考にしていただければとm(_ _)m。

 

| | コメント (4)

« 2020年2月 | トップページ | 2020年5月 »